ページ 3 / 17戻る次へ

少量の封筒やラベルを印刷する

[宛名ラベル作成] ダイアログ ボックス

[宛名ラベル作成] ダイアログ ボックス

封筒のレイアウトの設定や宛名の印刷は、左の図にある [宛名ラベル作成] ダイアログ ボックスから行います。このダイアログ ボックスは、[ツール] メニューの [はがきと差し込み印刷] をポイントし、[宛名ラベル作成] をクリックして開きます。ここではまず、次のいずれかの方法で、宛先を [宛先] ボックスに入力します。

  • 住所とあいさつ文を含む標準的な手紙を作成した場合、そのままダイアログ ボックスを開きます。手紙の中の宛名が自動的に宛先として認識され、[宛先] ボックスに表示されます。
  • 文書内で宛名の部分のテキストを選択し、その状態でダイアログ ボックスを開きます。選択したテキストが [宛先] ボックスに表示されます。
  • ダイアログ ボックスを開き、[宛先] ボックスに宛先を直接入力するか、ボタン イメージ (アドレス帳) をクリックし、アドレスの一覧から宛名を選択します。

宛名の挿入に使用できるオンライン アドレス帳は、Microsoft Outlook アドレス帳、連絡先リスト、個人用アドレス帳の 3 つです。

封筒は、必ずしも Word の既存の文書から作成する必要はありません。新しい白紙の文書からでも作成できます。

ページ 3 / 17戻る次へ