縦書きの設定をする

文書やテキスト ボックスで、横書きから縦書きにレイアウトを変更することができます。

目的に合ったトピックをクリックしてください


本文中で文字列の方向を変更する

Word では文書全体または文書の一部分のレイアウトを横書きから縦書きに変更することができます。この操作は Word のみに適用されます。

文書全体で文字列の方向を変更する

  1. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で、[文字列の方向] をクリックします。

Word リボンのイメージ

  1. [縦書き] をクリックします。

 メモ   [横書き (日本語文字を左へ 90 度回転)] を選択しても同様の効果が得られますが、ページ全体が左へ 90 度回転した形で表示されます。

文書の一部で文字列の方向を変更する

  1. 縦書きにする文字列を選択します。
  2. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で、[文字列の方向] をクリックします。

Word リボンのイメージ

  1. [縦書き] をクリックします。

 メモ   [横書き (日本語文字を左へ 90 度回転)] を選択しても同様の効果が得られますが、ページ全体が左へ 90 度回転した形で表示されます。

ページの先頭へ ページの先頭へ

縦書きテキスト ボックスを新しく追加する

  1. [挿入] タブの [テキスト] で [テキスト ボックス] をクリックし、[縦書きテキスト ボックス] をクリックします。
  2. テキスト ボックスを挿入したい場所をクリックします。テキスト ボックスの角の 1 つをクリックし、ボックスが目的のサイズになるまでマウスをドラッグします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

テキスト ボックスの文字列の方向を変更する

PowerPoint の場合
  1. 縦書きにするテキスト ボックスを選択します。
  2. [ホーム] タブの [段落] で、[文字列の方向] をクリックします。
  3. [縦書き] をクリックします。
Word の場合
  1. 縦書きにするテキスト ボックスを選択します。
  2. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で、[文字列の方向] をクリックします。

Word リボンのイメージ

  1. [縦書き] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
PowerPoint 2010, Word 2010, PowerPoint 2007, Word 2007