PDF と Word 間で文書を変換する

対象アプリケーション
Microsoft Office Word 2003
Microsoft Word 2000 および Microsoft Word 2002

PDF (Portable Document Format) ファイル形式は、通常、Word がコンピュータにインストールされていない可能性のあるユーザーと Word 文書を共有するために使用されています。PDF 形式では文書のレイアウトが保持され、Word では編集できません。Word には、文書を PDF 形式で保存するための直接的な方法はありませんが、多くのサードパーティ製のソフトウェア製品によって、Word 文書を PDF に変換する機能や、PDF ファイルを Word ファイル形式に変換する機能が提供されています。

Word では、他の方法を使用して、文書のレイアウトを保持し、編集できないようにすることができます。どの方法を選択するかは、文書の用途や、文書を読むユーザーが使用しているソフトウェアによって異なります。

Word と PDF 間で文書を変換する

ファイル コンバータを使用して、Word 文書を PDF ファイルに、または PDF ファイルを Word 文書に変換できます。マイクロソフトではこのようなコンバータは提供していませんが、いくつかのサードパーティ製のツールが市販されています。

PDF ファイルを Word ファイル形式に変換する

作業している PDF 形式のファイルを Word で編集する場合は、Word 文書に変換することができます。「Office Marketplace」の Web サイトに一覧表示されているサードバーティ プロバイダの多くが、PDF を Word ファイルに変換するコンバータを提供しています。

Word 文書を PDF に変換する

多くのサードパーティ プロバイダが、Word 文書を PDF ファイルに変換するためのソフトウェアを提供しています。たとえば、「Office Marketplace」で PDF を Word ファイルに変換するコンバータを提供するプロバイダの中には、Word ファイルを PDF に変換するコンバータも提供しているプロバイダがあります。詳細に関しては、プロバイダの Web サイトを参照してください。また、Web で検索したり、「Word 内のディスカッション」でアドバイスを求めることもできます。

Word 文書を共有するその他の方法

Word をインストールしていないユーザーが Word 文書を読む場合、PDF 文書を作成する以外に 2 つの方法があります。

Microsoft Office Word Viewer 2003 をダウンロードする

ユーザーは、Word Viewer 2003 を無料でダウンロードできます。このビューアを使用すると、Word をインストールしていなくても Word 文書の表示、印刷、コピーができます。ただし、編集はできません。Word Viewer 2003 により、Word 2003 およびそれ以前のバージョンで作成された文書を表示できます。

Word Viewer 2003 で開くことができる文書を配布するには、通常のように文書を保存します。そして、ビューアをダウンロードするよう相手に指示します。文書が Web サイトでホストされている場合は、Microsoft ダウンロード センターの Word Viewer 2003 へのリンクを掲載します。

Word 文書のイメージを作成する

Office には、Microsoft Office Document Image Writer ドライバが含まれており、Word 文書を TIFF (Tagged Image File Format) ファイルとして簡単に保存できます。TIFF はグラフィック ソフトウェア、光学スキャナ付属のソフトウェア、電子的な FAX の送受信用ソフトウェアなど、多くのソフトウェア プログラムで表示できる一般的な形式です。さらに、多くのサードパーティ プロバイダから、Web からダウンロードできる TIFF ビューアが提供されています。

TIFF イメージを作成するには、アシスタントの「Office ドキュメントを TIFF ファイルとして保存する」を参照してください。

 
 
適用対象:
Word 2003