画面切り替えのタイミングおよび速度を設定する

画面切り替えの継続時間や画面切り替え効果を変更したり、画面切り替え中に再生するサウンドを指定したりできます。さらに、次のスライドに進むまでにスライドを表示しておく時間を指定することもできます。

 メモ 

目的に合ったトピックをクリックしてください


画面切り替えの継続時間を設定する

  1. 変更する画面切り替えが含まれているスライドを選択します。
  2. [画面切り替え] タブの [タイミング] で、[継続時間] ボックスに継続時間を分数単位で入力します。

PowerPoint 2010 リボンの [画面切り替え] タブの [タイミング] グループ

ページの先頭へ ページの先頭へ

画面切り替え効果オプションを変更する

すべてではありませんが、PowerPoint 2010 の多くの画面切り替えには、ユーザーが設定できるプロパティが用意されています。

  1. 変更する画面切り替えが含まれているスライドを選択します。
  2. [画面切り替え] タブの [画面切り替え] で [効果のオプション] をクリックし、使用するオプションを選択します。

[画面切り替え] の [効果のオプション]

この例では、[ギャラリー] 画面切り替えがスライドに適用され、[右から] オプションが選択されています。

プレゼンテーション中の [ギャラリー] 画面切り替え

[右から] オプションが選択された、プレゼンテーション中の [ギャラリー] 画面切り替え

ページの先頭へ ページの先頭へ

次のスライドに進むまでの時間を指定する

  1. タイミングを設定するスライドを選択します。
  2. [画面切り替え] タブの [タイミング] の [画面切り替えのタイミング] で、次のいずれかの操作を行います。

PowerPoint 2010 リボンの [画面切り替え] タブの [タイミング] グループ

  • マウスをクリックしたときに次のスライドが表示されるようにするには、[クリック時] チェック ボックスをオンにします。

次のスライドに進むまでの時間を指定するには、[自動的に切り替え] チェック ボックスをオンにし、対応するテキスト ボックスに分数または秒数を入力します。

 メモ   指定したタイミングを使用するには、[スライド ショー] タブの [設定] で [タイミングを使用] チェック ボックスがオンになっていることを確認してください。

ページの先頭へ ページの先頭へ

画面切り替え中に再生するサウンドを設定する

  1. 変更する画面切り替えが含まれているスライドを選択します。
  2. [画面切り替え] タブの [タイミング] で、[サウンド] ボックスの一覧から使用するサウンドを選択します。

PowerPoint 2010 リボンの [画面切り替え] タブの [タイミング] グループ

 メモ   自分で用意したサウンドを使用するには、[サウンド] ボックスの一覧で [その他のサウンド] を選択します。次に、[オーディオの追加] ダイアログ ボックスで、使用するサウンドを選択し、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
PowerPoint 2010