プレゼンテーションにビデオを埋め込む、またはプレゼンテーションからビデオへリンクする

PowerPoint では、プレゼンテーションにビデオを埋め込んだり、プレゼンテーションからビデオへリンクしたりできます。ビデオを埋め込めば、すべてのファイルがそこに揃っているため、プレゼンテーションを受け渡す場合にもファイルが見つからなくなる心配をする必要がありません。プレゼンテーションのサイズを小さく抑えたい場合は、ローカル ドライブ上にあるビデオ ファイルか、または YouTube や Hulu などの Web サイトにアップロードしたビデオ ファイルにリンクするという方法も取れます。

 メモ 

目的に合ったトピックをクリックしてください。


ビデオを挿入する

ビデオの挿入に使用するオプションはすべて、[挿入] タブの [メディア] にあります。

ビデオの埋め込みについて

Microsoft PowerPoint 2010 で、プレゼンテーションにビデオをファイルから直接埋め込むことができるようになりました。さらに、以前のバージョンの PowerPoint と同じように、クリップ アート ライブラリのアニメーション .gif ファイルを埋め込むこともできます。

 メモ 

  • QuickTime および Adobe Flash Player がインストールされていると、PowerPoint では QuickTime (.mov、.mp4) および Adobe Flash (.swf) ファイルがサポートされます。
  • PowerPoint 2010 で Flash を使用する場合、影、反射、光彩効果、ぼかし、面取り、3-D 回転などの特殊効果、フェードおよびトリミング機能、および共有と配布を容易にするためにこれらのファイルを圧縮する機能が使用できないなどの制限があります。
  • 64 ビット版の PowerPoint 2010 は、32 ビット版の QuickTime または Flash との互換性がありません。64 ビット版の QuickTime または Flash をインストールするか、32 ビット版の PowerPoint 2010 をインストールする必要があります。

ビデオ ファイルを埋め込む

  1. [標準] 表示で、ビデオを埋め込むスライドをクリックします。
  2. [挿入] タブの [メディア] で [ビデオ] の下にある矢印をクリックし、[ファイルからビデオ] をクリックします。
  3. [ビデオの挿入] ダイアログ ボックスで、埋め込むビデオを探してクリックし、[挿入] をクリックします。

 ヒント   コンテンツ レイアウトの [ビデオ] アイコンをクリックしてビデオを挿入することもできます。

ファイルからビデオを埋め込む

ページの先頭へ ページの先頭へ

クリップ アート ライブラリからアニメーション GIF を埋め込む

  1. [標準] 表示で、アニメーション GIF ファイルを埋め込むスライドをクリックします。
  2. [挿入] タブの [メディア] で [ビデオ] の下の矢印をクリックし、[クリップ アート ビデオ] をクリックします。
  3. [クリップ アート] 作業ウィンドウの [検索する文字列] ボックスに、プレビューするアニメーション GIF の選択内容を表すキーワードを入力します。
  4. [検索] ボックスで、検索の範囲に適用するチェック ボックスをオンにします。
  5. [種類] ボックスで、[ビデオ] チェック ボックスのみがオンになっていることを確認します。
  6. [検索] をクリックします。

 ヒント   場合によっては、目的の結果を得るまで、探すビデオ クリップについての説明を書き直す必要があります。

ページの先頭へ ページの先頭へ

プレゼンテーションからビデオ ファイルにリンクする

Microsoft PowerPoint 2010 プレゼンテーションから外部のビデオ ファイルまたはムービー ファイルにリンクすることができます。ビデオをリンクすることにより、プレゼンテーションのファイル サイズを小さくすることができます。

 重要   著作権のあるコンテンツのリンク、使用、または配布を行う前に、必ず所有者の許諾を得るようにしてください。

PowerPoint プレゼンテーションからビデオへのリンクを追加するには、次の操作を行います。

  1. [標準] 表示の [スライド] タブで、ビデオまたはアニメーション GIF ファイルを追加するスライドをクリックします。
  2. [挿入] タブの [メディア] で、[ビデオ] の下の矢印をクリックします。
  3. [ファイルからビデオ] をクリックし、リンクするファイルがあるフォルダーを検索してクリックします。
  4. [挿入] ボタンの下向き矢印をクリックし、[ファイルにリンク] をクリックします。

 重要   壊れたリンクに伴う問題を防ぐには、プレゼンテーションと同じフォルダーにビデオをコピーしてから、ビデオをリンクします。

ビデオ ファイルにリンクする

ページの先頭へ ページの先頭へ

Web サイトのビデオ ファイルにリンクする

ローカル ドライブにあるビデオ ファイル、または YouTube や Hulu などの Web サイトにアップロードしたビデオ ファイルにリンクすることができます。YouTube のビデオにリンクする具体的な操作手順については、を参照してください。

 重要   著作権のある (他者が作成した) コンテンツのリンク、使用、または配布を行う前に、必ず所有者の許諾を得るようにしてください。

  1. [標準] 表示の [スライド] タブで、ビデオを追加するスライドをクリックします。
  2. ブラウザーで YouTube や Hulu など、リンク先のビデオのある Web サイトにアクセスします。
  3. Web サイトでビデオを探し、ビデオの "埋め込み" コードを探してコピーします。

 メモ   ビデオが置かれているほとんどの Web サイトが埋め込みコードも置いていますが、埋め込みコードが置かれている場所は Web サイトごとに異なります。また、一部埋め込みコードを持たないビデオもあり、そのようなビデオはリンクできません。さらに、これらには "埋め込みコード" という名前が付いていますが、実際に行うことはリンクであって、プレゼンテーションにビデオが埋め込まれるわけではありません。

下図: たとえば、YouTube の場合は、[共有] をクリックし、[埋め込みコード] をクリックし、[以前の埋め込みコードを使用する] チェック ボックスをオンにしてから、埋め込みコードをコピーします。

[以前の埋め込みコードを使用する] チェック ボックスをオンにします。

  1. PowerPoint に戻り、[挿入] タブの [メディア] で、[ビデオ] の下の矢印をクリックします。
  2. [オンライン ビデオ サイトからビデオ] をクリックします。
  3. [オンライン ビデオ サイトからビデオ] ダイアログ ボックスで、埋め込みコードを貼り付け、[挿入] をクリックします。
 
 
適用対象:
PowerPoint 2010