同じプレゼンテーションの中で、異なる方向のスライドを使用する

既定では、Microsoft PowerPoint 2010 のスライドのレイアウトは横に設定されます。

縦向きと横向き

コールアウト 1 縦向き
コールアウト 2 横向き

プレゼンテーションのすべてのスライドのページの向きを縦に変更するには、[デザイン] タブの [ページ設定] で [スライドの向き] をクリックし、[] をクリックします。

プレゼンテーションでは 1 つの方向 (横または縦のどちらか) だけを使用できますが、2 つのプレゼンテーション (一方が横でもう一方が縦) をリンクして、縦と横の両方のスライドを 1 つのプレゼンテーションのようにして表示することができます。2 つのプレゼンテーションをリンクするには、次の操作を行います。

 メモ   リンクを作成する前に、両方のプレゼンテーションを同じフォルダーに配置しておきます。このようにすると、フォルダーを CD にコピーしたり移動したりした場合でも、プレゼンテーションが正しくリンクされたままになります。

  1. 1 つ目のプレゼンテーションから 2 つ目のプレゼンテーションへのリンクを作成するには、次の操作を行います。
    1. 1 つ目のプレゼンテーションで、クリックすると 2 つ目のプレゼンテーションにジャンプするように設定するテキストまたはオブジェクトをクリックして選択します。
    2. [挿入] タブの [リンク] で [動作] をクリックします。
    3. [オブジェクトの動作設定] ダイアログ ボックスで、[マウスのクリック] タブまたは [マウス ポイント] タブの [ハイパーリンク] をクリックし、一覧から [その他の PowerPoint プレゼンテーション] を選択します。
    4. [その他の PowerPoint プレゼンテーションへのハイパーリンク] ダイアログ ボックスで、2 つ目のプレゼンテーションを探してクリックし、[OK] をクリックします。[スライドへのハイパーリンク] ダイアログ ボックスが表示されます。
    5. [スライドへのハイパーリンク] ダイアログ ボックスの [スライド タイトル] で、リンク先のスライドをクリックし、[OK] をクリックします。

[スライドへのハイパーリンク] ダイアログ ボックス

  1. [オブジェクトの動作設定] ダイアログ ボックスで [OK] をクリックします。
  1. 2 つ目のプレゼンテーションから 1 つ目のプレゼンテーションへのリンクを作成するには、次の操作を行います。
  1. [スライドへのハイパーリンク] ボックスの [スライド タイトル] で、リンク先のスライドをクリックして [OK] をクリックします。
  2. 2 つ目のプレゼンテーションで、クリックすると 1 つ目のプレゼンテーションにジャンプするように設定するテキストまたはオブジェクトをクリックして選択します。
  3. [挿入] タブの [リンク] で [動作] をクリックします。
  4. [オブジェクトの動作設定] ダイアログ ボックスで、[マウスのクリック] タブまたは [マウス ポイント] タブの [ハイパーリンク] をクリックし、一覧から [その他の PowerPoint プレゼンテーション] を選択します。
  5. [その他の PowerPoint プレゼンテーションへのハイパーリンク] ダイアログ ボックスで、1 つ目のプレゼンテーションを探してクリックし、[OK] をクリックします。[スライドへのハイパーリンク] ダイアログ ボックスが表示されます。
  6. [スライドへのハイパーリンク] ダイアログ ボックスの [スライド タイトル] で、リンク先のスライドをクリックし、[OK] をクリックします。
  7. [オブジェクトの動作設定] ダイアログ ボックスで [OK] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
PowerPoint 2010