プレゼンテーションのスライドまたは配布資料を印刷する

Microsoft PowerPoint 2010 ではノートを印刷することもできますが、ここでは、スライド (1 ページに 1 つのスライド) を印刷する方法とプレゼンテーションの配布資料 (1 ページに 1 つ、2 つ、3 つ、4 つ、6 つ、または 9 つのスライド) を印刷する方法について説明します。これらを印刷すると、プレゼンテーションの実行中に視聴者が参照したり、後で参照するために保存したりできます。

1 ページに 3 つのスライドと視聴者のメモ用のスペースがある配布資料

コールアウト 1 1 ページに 3 つのスライドを印刷する配布資料には、視聴者がメモを書き込むことのできる行が用意されます。

グリーン アイデア...緑色の葉

紙とプリンター インクを節約するため、全視聴者分のスライドまたは配布資料を印刷する前に、印刷する代わりに共有の場所にプレゼンテーションを置くことを検討してください。プレゼンテーションの場所はプレゼンテーションの前に視聴者に伝えておきます。このようにすると、印刷が必要な視聴者だけがプレゼンテーションを印刷することができます。

この記事の内容


スライドのサイズ、印刷の向き、およびスライドの開始番号を設定する

 重要   以下の手順は、コンテンツを追加する前に実行してください。コンテンツの追加後にスライドのサイズや印刷の向きを変更すると、コンテンツの縮尺が変わることがあります。

  1. [デザイン] タブの [ページ設定] で、[ページ設定] をクリックします。
  2. [スライドのサイズ指定] の一覧で、印刷する用紙のサイズをクリックします。

 メモ 

  • [ユーザー設定] をクリックした場合は、[] ボックスと [高さ] ボックスで数値を入力または選択します。
  • OHP シートを印刷するには、[OHP] をクリックします。
  1. スライドの印刷の向きを設定するには、[印刷の向き] の [スライド] で [] または [] をクリックします。

 メモ   既定では、PowerPoint のスライドのレイアウトは横向きになります。プレゼンテーションでは 1 つの方向 (横または縦のどちらか) だけを使用できますが、2 つのプレゼンテーションをリンクして、縦と横の両方のスライドを 1 つのプレゼンテーションのようにして表示することができます。詳細については、「同じプレゼンテーションの中で、異なる方向のスライドを使用する」を参照してください。

  1. [スライド開始番号] ボックスに、最初のスライドまたは配布資料に印刷する番号を入力すると、それ以降のスライドには、入力した番号以降の番号が付きます。

ページの先頭へ ページの先頭へ

印刷オプションを設定してからスライドまたは配付資料を印刷する

印刷オプション (印刷部数、プリンター、印刷するスライド、1 ページのスライド数、カラーのオプションなど) を設定してからスライドを印刷するには、次の操作を行います。

  1. [ファイル] タブをクリックします。
  1. [印刷] をクリックし、[印刷の設定] の [部数] ボックスに、印刷する部数を入力します。
  2. [プリンター] で、使用するプリンターを選択します。

 ヒント   カラーで印刷する場合は、カラー プリンターを選択します。

  1. [設定] で、次のいずれかの操作を実行します。
    • すべてのスライドを印刷するには、[すべてのスライドを印刷] をクリックします。
    • 1 つまたは複数のスライドを選択して印刷するには、[選択した部分を印刷] をクリックします。

 ヒント   印刷するスライドを複数選択するには、[ファイル] タブをクリックし、標準表示の左ウィンドウ ([アウトライン] タブと [スライド] タブのあるウィンドウ) で [スライド] タブをクリックし、Ctrl キーを押しながらスライドを選択します。

  • 現在表示されているスライドのみを印刷するには、[現在のスライド] をクリックします。
  • 番号を指定して特定のスライドを印刷するには、[ユーザー設定範囲のスライド] をクリックし、個別のスライドの番号、範囲、またはその両方を入力します。番号を区切るには、スペースを入れずにコンマを使用します。たとえば、1,3,5-12 のように指定します。
  1. [その他の設定] で、次の操作を行います。
    • [片面印刷] ボックスをクリックし、片面に印刷するか両面に印刷するかを選択します。
    • [部単位で印刷] ボックスをクリックし、部単位で印刷するかページ単位で印刷するかを選択します。
    • [フル ページ サイズのスライド] ボックスをクリックし、次の操作を行います。
      • 1 つのスライドをページ全体に印刷するには、[印刷レイアウト] で [フル ページ サイズのスライド] をクリックします。
      • 配布資料の形式で 1 ページに 1 つまたは複数のスライドを印刷するには、[配布資料] で、1 ページに印刷するスライド数をクリックし、垂直に並べるか水平に並べるかを選択します。

 メモ   PowerPoint で作成できるものよりもさらに複雑な配布資料を作成する場合は、Microsoft Word 2010 で配布資料を印刷できます。詳細については、「PowerPoint の配布資料を Word に送信して印刷する」を参照してください。

  • スライドに細い枠を付けて印刷するには、[スライドに枠を付けて印刷する] を選択します。

 ヒント   もう一度クリックすると選択が解除され、枠が印刷されなくなります。

  • プリンターに指定した用紙に合わせてスライドを印刷するには、[用紙サイズに合わせて印刷する] をクリックします。
  • 印刷ジョブで解像度を高くしたり、透明なグラフィックスを融合したり、薄い影を印刷したりするには、[高品質で印刷する (すべての影効果も印刷されます)] をクリックします。

 ヒント   高品質で印刷すると、プレゼンテーションの印刷時間が長くなる場合があります。コンピューターのパフォーマンスが低下する可能性を回避するために、印刷が終了したら [高品質で印刷する (すべての影効果も印刷されます)] の選択を解除しておいてください。

  • [カラー] ボックスをクリックし、次のいずれかをクリックします。
    • カラー     このオプションを選択すると、カラー プリンターの場合はカラーで印刷されます。

 メモ 

色の付いた背景が印刷されないようにするには、次のいずれかの操作を行います。

  • スライドをグレースケールで印刷します。詳細については、この後の「グレースケール」を参照してください。
  • 色の付いた背景をプレゼンテーションから削除します。[デザイン] タブの [背景] で [背景のスタイル] をクリックし、[スタイル 1] を選択します。
  • グレースケール    このオプションを選択すると、イメージが白と黒の間の段階的な灰色の色調で印刷されます。背景は、テキストが読みやすいように白で印刷されます。グレースケールは、[単純白黒] と同じように見える場合があります。
  • 単純白黒     このオプションを選択すると、配布資料は灰色で塗りつぶされずに印刷されます。
  1. ヘッダーやフッターを追加したり変更したりするには、[ヘッダーとフッターの編集] リンクをクリックし、表示される [ヘッダーとフッター] ダイアログ ボックスで選択を行います。
  2. [印刷] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

印刷設定を保存する

印刷オプションを再設定し、既定の設定として保存する場合は、次の操作を行います。

  1. [ファイル] タブをクリックします。
  1. [印刷] をクリックし、この記事の「印刷オプションを設定してからスライドまたは配付資料を印刷する」の説明に従って設定を選択します。
  2. [ヘルプ] で [オプション] をクリックし、[詳細設定] をクリックします。
  3. [次のドキュメントを印刷するとき] の [最後に使ったプリンター設定を使用する] をクリックし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
PowerPoint 2010