スライドを追加、配置変更、および削除する

PowerPoint の起動時に自動的に表示される 1 枚のスライドには、2 つのプレースホルダー (プレースホルダー: 点線またはハッチング線で囲まれたボックスのことです (ほとんどの場合、スライド レイアウトの一部)。タイトルや本文テキスト、またはグラフ、表、図などのオブジェクトを格納します。)が含まれており、1 つはタイトル用、もう 1 つはサブタイトル用に書式設定されています。スライド上のプレースホルダーの配置はレイアウトと呼ばれます。また、Microsoft PowerPoint 2010 には、図や SmartArt グラフィック用のプレースホルダーなど、他の種類のプレースホルダーも用意されています。

プレゼンテーションにスライドを追加する際に、同時に新しいスライド用のレイアウトを選択するには、次の操作を行います。

  1. 標準表示モードの [アウトライン] タブと [スライド] タブを含むウィンドウで、[スライド] タブをクリックし、PowerPoint の起動時にそのタブに自動的に表示された 1 枚のスライドの下をクリックします。
  2. [ホーム] タブの [スライド] で [新しいスライド] の横の矢印をクリックします。また、新しいスライドに前のスライドと同じレイアウトを設定する場合は、[新しいスライド] 自体をクリックして、横にある矢印はクリックしません。

Office 14 のリボン

ギャラリーが開き、使用できるさまざまなスライド レイアウトのサムネイルが表示されます。

コールアウト 1 各レイアウトの名前は、そのレイアウトが対応している内容を示しています。
コールアウト 2 色付きのアイコンが表示されるプレースホルダーにはテキストを入力できますが、そのアイコンをクリックして、SmartArt グラフィックやクリップ アート (クリップ アート: 既製のアート。ビットマップ形式のクリップ アートのほかに、描画図形を組み合わせて表現したものもあります。)などのオブジェクトを自動的に挿入することもできます。
  1. 新しいスライドに使用するレイアウトをクリックします。

新しいスライドは、左側の [スライド] タブと右側の [スライド] ウィンドウの両方に表示されます ([スライド] タブでは現在のスライドとして強調表示され、[スライド] ウィンドウでは拡大表示されます)。追加する新しいスライドそれぞれに対してこの手順を繰り返します。

必要なスライドの数を確認する

必要なスライドの数を予測するには、説明しようとする題材の概要を把握し、次にその題材を個別のスライドに分割します。多くの場合、少なくとも次のスライドが必要になります。

  • メイン タイトル スライド
  • プレゼンテーションの主要な論点と領域を一覧にした紹介スライド
  • 紹介スライドに一覧で示したそれぞれの論点や領域ごとに 1 つのスライド
  • プレゼンテーションの主要な論点や領域の一覧を繰り返したまとめのスライド

主要な論点または領域が 3 つあるプレゼンテーションでこの基本的な構造を使用する場合は、最少 6 つのスライドの作成を計画します。これらは、タイトル スライド、紹介スライド、3 つの主要な論点または領域それぞれに 1 つのスライド、まとめのスライドになります。

6 つのスライドの簡単なプレゼンテーション

主要な論点または領域のいずれかにプレゼンテーションする題材が多数ある場合は、同じ基本的なアウトライン構造を使用して、それらの題材用にスライドのサブグループを作成できます。

 ヒント   プレゼンテーション中に、それぞれのスライドを画面に表示する時間の長さを検討します。スライド 1 つあたりの標準的な長さは、2 ~ 5 分です。

スライドに新しいレイアウトを適用する

既存のスライドのレイアウトを変更するには、次の操作を行います。

  1. 標準表示モードの [アウトライン] タブと [スライド] タブを含むウィンドウで、[スライド] タブをクリックし、新しいレイアウトを適用するスライドをクリックします。
  2. [ホーム] タブの [スライド] で [レイアウト] をクリックし、適用する新しいレイアウトをクリックします。

 メモ   適用するレイアウトに用意されているプレースホルダーの数がスライド上に既にある内容に対して十分でない場合は、追加のプレースホルダーが自動的に作成され、その内容に配置されます。

スライドをコピーする

内容とレイアウトが似ている複数のスライドを作成する場合、すべてのスライドで使用できるすべての書式と内容を設定した 1 つのスライドを作成し、そのスライドのコピーを作成してそれぞれに最終的な内容を加えると、作業時間を短縮することができます。

  1. 標準表示モードの [アウトライン] タブと [スライド] タブを含むウィンドウで、[スライド] タブをクリックし、コピーするスライドを右クリックして [コピー] をクリックします。
  2. [スライド] タブで、スライドの新しいコピーを追加する場所を右クリックし、[貼り付け] をクリックします。

また、同じ手順を使用すると、あるプレゼンテーションから別のプレゼンテーションにスライドのコピーを挿入することもできます。

スライドの順序を変更する

  • 標準表示モードの [アウトライン] タブと [スライド] タブを含むウィンドウで、[スライド] タブをクリックし、移動するスライドをクリックして、そのスライドを移動先にドラッグします。

複数のスライドを選択するには、移動する 1 つのスライドをクリックし、次に Ctrl キーを押したまま移動するその他のスライドをクリックします。

スライドを削除する

  • 標準表示モードの [アウトライン] タブと [スライド] タブを含むウィンドウで、[スライド] タブをクリックし、削除するスライドを右クリックして [スライドの削除] をクリックします。
 
 
適用対象:
PowerPoint 2010