発表者ツールを使用して 2 台のモニタでプレゼンテーションを実行する

Microsoft Office PowerPoint 2007 プレゼンテーションは、演台などにある 1 つのモニタから実行しながら、2 台目のモニタで参加者に見せることができます。

この記事の内容


発表者ツールの概要

2 台のモニタを使うと、参加者には表示されない別のプログラムを実行したり、発表者ツールにアクセスしたりできます。発表者ツールには、情報を簡単に発表できるようにするために、次の機能が用意されています。

 メモ   コンピュータが 3 台以上のモニタの使用をサポートしている場合でも、PowerPoint のプレゼンテーションで使用できるモニタ数は最高で 2 台です。

  • サムネイルを使用して、順序に関係なくスライドを選択し、参加者向けにカスタマイズしたプレゼンテーションを作成できます。
  • プレビュー テキストで、次にクリックしたときに表示される内容 (新しいスライド、次の箇条書きなど) を確認できます。
  • 発表者のノートは、大きく、明確な字体で表示されるため、プレゼンテーションの台本として使用できます。
  • プレゼンテーションの実行中に画面を一時的に黒くし、その後、同じスライドから再開することができます。たとえば、休憩中や質疑応答の間は、スライドの内容を表示しないようにできます。

発表者ツールを使ってプレゼンテーションを実行する

発表者ツールでは、アイコンとボタンが大きいので、キーボードやマウスに慣れていなくても簡単に操作できます。次の図は、発表者ツールに用意されているさまざまな機能を示しています。

発表者ツールの画面とオプション

1 クリックすると、スライドをスキップするか、表示していたスライドに戻ることができる、スライドのサムネイル。

2 現在、参加者に表示しているスライド。

3 いつでもクリックしてプレゼンテーションを終了できる [スライド ショーの終了] ボタン。

4 クリックすると、参加者に表示している画面を一時的に黒くし、もう一度クリックすると現在のスライドを表示することができる、[スクリーンを黒くする] ボタン。

5 クリックすると、プレゼンテーションを進めるか戻すことができるボタン。

6 スライド番号 (スライド 7/12 など)。

7 プレゼンテーション開始からの経過時間 (時間と分単位)。

8 プレゼンテーションの台本として使用できる発表者のノート。

ページの先頭へ ページの先頭へ

発表者ツールの使用の要件

発表者ツールを使用するには、次の操作を行います。

  • プレゼンテーションに使用するコンピュータに、複数のモニタを使用する機能があることを確認します。ほとんどのデスクトップ コンピュータでは、この機能を使用するには 2 つのビデオ カードが必要です。多くのラップトップ コンピュータには、この機能が組み込まれています。
  • 複数のモニタのサポートを有効にします。
  • 発表者ツールを有効にします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

複数のモニタのサポートを有効にする

 メモ 

  • コンピュータが 3 台以上のモニタの使用をサポートしている場合でも、PowerPoint のプレゼンテーションで使用できるモニタ数は最高で 2 台です。
  • 複数のモニタのサポートをオフにするには、2 台目のモニタを選択して、[Windows デスクトップをこのモニタ上で移動できるようにする] チェック ボックスをオフにします。この手順の詳細については、Microsoft Windows ヘルプを参照してください。
  1. [スライド ショー] タブの [モニタ] で [発表者ツールを表示する] をクリックします。
  2. [プロパティの表示] ダイアログ ボックスの [設定] タブで、発表者のモニタのモニタ アイコンをクリックし、[このデバイスをプライマリ モニタとして使用する] チェック ボックスをオンにします。

[このデバイスをプライマリ モニタとして使用する] チェック ボックスがオンになっていて使用できない場合、そのモニタは既にプライマリ モニタとして指定されています。一度に選択できるのは、1 つのプライマリ モニタのみです。別のモニタ アイコンをクリックすると、[このデバイスをプライマリ モニタとして使用する] チェック ボックスがオフになり、使用できるようになります。

 ヒント   発表者ツールを表示し、プレゼンテーションを実行できるのは、1 つのモニタ (通常はモニタ 1) からのみです。

  1. 参加者のモニタ用のモニタ アイコンをクリックして、[Windows デスクトップをこのモニタ上で移動できるようにする] チェック ボックスをオンにします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

発表者ツールを使用して 2 台のモニタでプレゼンテーションを実行する

モニタを設定したら、実行するプレゼンテーションを開き、次の操作を行います。

  1. [スライド ショー] タブの [セットアップ] で [スライド ショーの設定] をクリックします。
  2. [スライド ショーの設定] ダイアログ ボックスで目的のオプションを選択し、[OK] をクリックします。
  3. プレゼンテーションを実行するには、[表示 ] タブの [プレゼンテーションの表示] で [スライド ショー] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
PowerPoint 2007