連絡先をインポートする

連絡先は、別のアプリケーションや、エクスポートされた Outlook の連絡先から Outlook にインポートすることができます。次の手順は、Web クライアント、Excel ワークシート、データベース アプリケーションなどの、別のアプリケーションの連絡先を既にインポートしていることが前提となります。

 メモ   連絡先のエクスポートの詳細については、「連絡先のエクスポート」を参照してください。

  1. [ファイル] タブをクリックします。
  2. [開く] をクリックします。
  3. [インポート] をクリックします。
  4. [他のプログラムまたはファイルからのインポート] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  5. [インポートするファイルの種類を選択してください] で、インポートするファイルの種類を選択して、[次へ] をクリックします。

一般的な選択肢は、CSV ファイルとも呼ばれている [テキスト ファイル (Windows、カンマ区切り)] です。Outlook からエクスポートした連絡先を Outlook データ ファイル (.pst) にインポートする場合は、[Outlook データ ファイル (.pst)] をクリックします。

  1. [インポートするファイル] で [参照] をクリックし、インポートするファイルを選択したら [OK] をクリックします。
  2. [ファイルのインポート] ダイアログ ボックスの [オプション] で、次のいずれかをクリックします。
  • [重複した場合、インポートするアイテムと置き換える]    Outlook の連絡先が既に存在する場合、その連絡先がインポートする情報と置き換えられます。
  • [重複してもインポートする]    Outlook の連絡先が既に存在する場合、インポートする連絡先が 2 つ目の連絡先として作成されます。
  • [重複するアイテムはインポートしない]    Outlook の連絡先が既に存在する場合、重複する連絡先の情報はインポートされません。
  1. [次へ] をクリックします。
  2. [ファイルのインポート] ダイアログ ボックスの [インポート先のフォルダー] で、連絡先をインポートするフォルダーをクリックして、[次へ] をクリックします。

通常、インポート先のフォルダーは、複数のアカウントを持っている場合や複数の連絡先フォルダーを 1 つのアカウントに作成している場合を除いて、連絡先フォルダーにします。

  1. [完了] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
Outlook 2010