電子メール アカウントを追加または削除する

Microsoft Outlook 2010を使用して電子メール メッセージを送受信するには、電子メール アカウントを追加して設定する必要があります。Outlook 2010 をインストールしたのと同じコンピューターで以前のバージョンの Microsoft Outlook を使用している場合、アカウント設定は自動的にインポートされます。

この記事の内容


電子メール アカウントについて

Outlook では、Microsoft Exchange、POP3 (POP3: インターネットの電子メール サーバーからメッセージをダウンロードするときに使用される標準のプロトコルです。)、および IMAP (IMAP (Internet Message Access Protocol): サーバーに受信トレイ フォルダーが 1 つだけ作成される POP3 などのインターネット電子メール プロトコルとは異なり、サーバーに複数のフォルダーを作成して保存、整理することにより、複数のコンピューターによるメッセージへのアクセスに対応するプロトコルです。) アカウントがサポートされます。ISP (Internet service provider) (ISP: 電子メール、チャット ルーム、World Wide Web の使用など、インターネットへの接続サービスを提供する企業。さまざまな地域で接続サービスを提供している多国籍 ISP もあれば、特定の地域に限定してサービスを提供している ISP もあります。) または電子メール管理者から、Outlook の電子メール アカウント設定するために必要な設定情報を取得してください。

電子メール アカウントはプロファイルに格納されます。プロファイルは、アカウント、データ ファイル、および電子メールの保存場所を指定する設定から構成されています。Microsoft Outlook を初めて起動すると、自動的に新しいプロファイルが作成されます。プロファイルの詳細については、「プロファイルを作成する」を参照してください。

ページの先頭へ ページの先頭へ

Outlook 2010 を初めて起動したときに電子メール アカウントを追加する

Microsoft Outlook を初めて使う場合、または Outlook 2010 を新しいコンピューターにインストールする場合は、自動アカウント セットアップ機能が自動的に起動され、電子メール アカウントのアカウント設定を構成できます。このセットアップで必要となるのは、名前、電子メール アドレス、およびパスワードのみです。電子メール アカウントを自動的に設定できない場合は、必要な追加情報を手動で入力する必要があります。

  1. Outlook を起動します。
  2. 電子メール アカウントを設定するかどうかの確認を求めるメッセージが表示されたら、[次へ] をクリックします。

Outlook 2010 スタートアップ ウィンドウ

  1. 電子メール アカウントを追加するには、[はい] をクリックして、[次へ] をクリックします。
  2. ユーザー名、電子メール アドレス、パスワードを入力し、[次へ] をクリックします。

電子メール アカウントが選択されている [新しいアカウントの追加] ダイアログ ボックス

hotmail.com または msn.com で終わる電子メール アドレスを入力する場合は、電子メール アカウントを追加する際、Windows Live Hotmail 用に Microsoft Outlook Connector を使用する必要があります。これらの種類の電子メール アカウントを追加する方法の詳細については、「Outlook で Windows Live Hotmail アカウントを使用する」を参照してください。

 メモ    コンピューターが Microsoft Exchange Server を使用する組織のネットワーク ドメインに接続されている場合は、メール情報が自動的に挿入されます。ネットワーク パスワードが使用されるため、[パスワード] ボックスは表示されません。

アカウント設定の進行状況を示す進行状況インジケーターが表示されます。セットアップ処理には通常数分かかります。

電子メール サーバーが設定されている [新しいアカウントの追加 ] ダイアログ ボックス

アカウントを設定する最初の試行が失敗した場合、メール サーバーへの暗号化なしの接続を使用して 2 回目の試行を行ってください。このメッセージが表示されたら、[次へ] をクリックして続行します。暗号化なしの接続でも失敗する場合、電子メール アカウントは自動設定できません。

アカウントが設定できなかったことを示す [新しいアカウントの追加] ダイアログ ボックス

[再試行] をクリックするか、または [自分で電子メールを設定する (手動設定)] チェック ボックスをオンにします。詳細については、「詳細設定を使用して電子メール アカウントを追加する」を参照してください。

アカウントが正常に追加されたら、[別のアカウントの追加] をクリックしてさらにアカウントを追加することもできます。

アカウントが設定されたことを示す通知

  1. [新しいアカウントの追加] ダイアログ ボックスを閉じるには、[完了] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

Outlook に電子メール アカウントを追加する

ほとんどのユーザーが電子メール アカウントを追加するのは Outlook を初めて実行したときですが、最初または追加の電子メール アカウントはいつでも追加できます。

  1. [ファイル] タブをクリックします。
  2. [アカウント情報] の [アカウントの追加] をクリックします。

Backstage ビューと [アカウントの追加] コマンド

  1. ユーザー名、電子メール アドレス、パスワードを入力し、[次へ] をクリックします。

電子メール アカウントが選択されている [新しいアカウントの追加] ダイアログ ボックス

hotmail.com または msn.com で終わる電子メール アドレスを入力する場合は、電子メール アカウントを追加する際、Windows Live Hotmail 用に Microsoft Outlook Connector を使用する必要があります。これらの種類の電子メール アカウントを追加する方法の詳細については、「Outlook で Windows Live Hotmail アカウントを使用する」を参照してください。

 メモ    コンピューターが Microsoft Exchange Server を使用する組織のネットワーク ドメインに接続されている場合は、メール情報が自動的に挿入されます。ネットワーク パスワードが使用されるため、[パスワード] ボックスは表示されません。

アカウント設定の進行状況を示す進行状況インジケーターが表示されます。セットアップ処理には通常数分かかります。

電子メール サーバーが設定されている [新しいアカウントの追加 ] ダイアログ ボックス

アカウントを設定する最初の試行が失敗した場合、メール サーバーへの暗号化なしの接続を使用して 2 回目の試行を行ってください。このメッセージが表示されたら、[次へ] をクリックして続行します。暗号化なしの接続でも失敗する場合、電子メール アカウントは自動設定できません。

アカウントが設定できなかったことを示す [新しいアカウントの追加] ダイアログ ボックス

[再試行] をクリックするか、または [自分で電子メールを設定する (手動設定)] チェック ボックスをオンにします。詳細については、「詳細設定を使用して電子メール アカウントを追加する」を参照してください。

アカウントが正常に追加されたら、[別のアカウントの追加] をクリックしてさらにアカウントを追加することもできます。

アカウントが設定されたことを示す通知

  1. [新しいアカウントの追加] ダイアログ ボックスを閉じるには、[完了] をクリックします。

Exchange Server アカウントを追加した場合、アカウントが Outlook に表示されて使用できるようにするには、Outlook を終了して再起動する必要があります。

 メモ   プロファイルに Microsoft Exchange Server アカウントが既に含まれている場合に他のアカウントを追加するときは、自動アカウント セットアップを使用する必要があります。 追加の Exchange サーバーのアカウントを手動で設定するには、Outlook を終了し、コントロール パネルの [メール] モジュールを使用する必要があります。

ページの先頭へ ページの先頭へ

電子メール アカウントを削除する

  1. [ファイル] タブをクリックします。
  2. [アカウント情報] の [アカウント設定] をクリックし、さらに [アカウント設定] をクリックします。

Backstage ビューの [アカウント設定]

  1. 削除する電子メール アカウントを選択し、[削除] をクリックします。
  2. 確認してアカウントを削除するには、[はい] をクリックします。

別のプロファイルから電子メール アカウントを削除するには、Outlook を終了して、そのプロファイルで再起動し、上記の手順を実行します。また、次の手順でも別のプロファイルからアカウントを削除できます。

  1. Outlook を終了します。
  2. コントロール パネルの [メール] をクリックまたはダブルクリックします。

表示コントロール パネル内の [メール] の表示場所

[メール] は、Microsoft Windows オペレーティング システムのバージョン、コントロール パネルの表示方法、インストールされているオペレーティング システムが 32 ビットと 64 ビットのどちらであるか、インストールされている Outlook 2010 のバージョンなどによって、コントロール パネルで表示される場所が異なります。

[メール] を見つけるには、Windows のコントロール パネルを開き、ウィンドウ上部の [検索] ボックスに「メール」と入力する方法が最も簡単です。Windows XP のコントロール パネルでは、[アドレス] ボックスに「メール」と入力します。

 メモ   [メール] アイコンは、Outlook を初めて起動した後に表示されます。


[メール セットアップ] ダイアログ ボックスのタイトル バーには、現在のプロファイル名が表示されます。既存の別のプロファイルを選択するには、[プロファイルの表示] をクリックしてプロファイル名を選択し、[プロパティ] をクリックします。

  1. [電子メール アカウント] をクリックします。
  2. アカウントを選択し、[削除] をクリックします。
  3. 確認してアカウントを削除するには、[はい] をクリックします。

 メモ 

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
Outlook 2010