Exchange Server の電子メール アカウントとは

対象アプリケーション
Microsoft Office Outlook® 2003
Microsoft Outlook® 2002

Outlook の一部の機能では、Microsoft Exchange Server の電子メール アカウントを使用する必要があります。Exchange Server は、電子メール ベースの企業向け共同作業通信サーバーです。Exchange のライセンスは、マイクロソフトとその販売店から購入できます。

組織で Exchange Server を使用していても、アカウントがあるかどうか、またはアカウントの使用方法がわからない場合は、組織のヘルプ デスクまたはネットワーク管理者に連絡してアカウントに関するサポートを求める必要があります。

ホーム ユーザーには、通常は Exchange Server の電子メール アカウントがありません。その代わりに、インターネット サービス プロバイダ (ISP) の POP3 電子メール アカウント、または MSN® Hotmail® などの Web ベースの電子メール サービスを使用します。POP3 電子メール アカウントを使用している場合は、ISP によって特定のアカウント情報が提供されます。Exchange Server のアカウントがないユーザーは、Exchange Server を必要とする Outlook の機能を使用できません。

このような機能のヘルプには、次のいずれかの注釈が含まれます。

  • この機能を使用するには、Microsoft Exchange Server の電子メール アカウントを使用する必要があります。
  • この機能を使用するには、Microsoft Exchange Server 2003 の電子メール アカウントを使用している必要があります。電子メール アカウントが使用している Exchange Server のバージョンがわからない場合は、Exchange Server の管理者に問い合わせてください。
  • この機能を使用するには、Microsoft Exchange Server の電子メール アカウントを Exchange キャッシュ モードで使用している必要があります。

Exchange Server の電子メール アカウントを使用していない場合は、機能のヘルプに記載されているメニュー、コマンド、またはオプションが表示されないことがあります。

Outlook プロファイルにある電子メール アカウントの種類

Outlook の [電子メール アカウント] ダイアログ ボックスで、Outlook プロファイルにある電子メール アカウントの種類を確認できます。

表示その方法は?

  1. [ツール] メニューの [電子メール アカウント] をクリックします。
  2. [既存の電子メール アカウントの表示と変更] をクリックし、[次へ] をクリックします。
  3. [以下の順番で各アカウントの電子メールを処理します] の [種類] 列に、各エントリのアカウントの種類が一覧表示されます。

    メモ  一部の機能では、特定のバージョンの Microsoft Exchange Server が必要です。Outlook には、使用している Exchange Server のバージョンを通知する方法が用意されていません。使用している Exchange Server のバージョンについては、Exchange Server の管理者にお問い合わせください。

[電子メール アカウント] ダイアログ ボックス

コールアウト 1 Microsoft Exchange Server の電子メール アカウントには、Exchange の種類が表示されます。このアカウントは、電子メール メッセージの送信時に使用する既定のアカウントです。

コールアウト 2 MSN® Hotmail® アカウントは、HTTP アカウントとして表示されます。

コールアウト 3 mail.contoso.com の電子メール アカウントは、種類が IMAP/SMTP として表示される IMAP アカウントです。

コールアウト 4 pop3.litwareinc.com などの POP3 アカウントは、種類が POP/SMTP として表示されます。

 
 
適用対象:
Office 2003, Outlook 2003, Outlook