切り取り、コピー、貼り付け

切り取り、コピー、貼り付けの操作

パソコンを使うときに便利な機能に、「切り取り」、「コピー」、「貼り付け」があります。これらの機能を活用すると、文書やデータを効率よく作成できます。

このページの内容


切り取り、コピー、貼り付けとは

パソコン上で文字や画像などのデータを一時的に保管しておき、他の場所に貼り付けることができます。データを一時的に保管しておく場所のことを「クリップボード」と呼びます。

「切り取り」とは、文字や画像などを切り取って、クリップボードに一時的に保管することです。
「コピー」とは、文字や画像などをコピーして、クリップボードに一時的に保管することです。
「貼り付け」とは、クリップボードに保管されている文字や画像などを、指定した位置に貼り付けることです。
「切り取り」を行ったデータは元の位置から貼り付け先へと移動します。「コピー」の場合は、コピー元と同じデータが、貼り付け先にコピーされます。

ヒント: 切り取り、コピーを利用するメリット

ドクター 「切り取り」を活用して文章を推敲する場合や、「コピー」を活用して同じ内容を繰り返し入力する場合はもちろん、誤りのない文書を作成するときにも、切り取りやコピーは便利な機能です。人名や社名など、誤入力や誤変換を特に避けなければならない場合には、自分で入力し直すよりも、メールなどから必要な部分を切り取ったりコピーしたりすることで、正確な文書を確実に作成できます。

ページの先頭へ ページの先頭へ

文字の切り取り、貼り付けを行う

文字を切り取り、他の位置に貼り付けてみましょう。
ここでは、Word での操作を例に説明します。

復習: Word の起動

ドクター Word の起動方法については、「ワードを起動してみよう、終了してみよう」を参照してください。
  1. 文書に次の文章を入力します。

文章を入力する

  1. 切り取る文字の範囲をドラッグして選択します。

切り取る文字の範囲をドラッグして選択する

  1. [ホーム] タブの [クリップボード] で ([切り取り]) ([切り取り]) をクリックします。

[貼り付け] ボタンをクリックします。

ヒント: ショートカット キー

ドクター ([切り取り] ボタン) ([切り取り]) をクリックする代わりに、キーボードの Ctrl キーを押しながら X キーを押しても、切り取りを実行できます。
  1. 選択した文字が切り取られ、クリップボードに保管されます。

選択した文字列の切り取り

  1. 貼り付ける位置をクリックします。

貼り付ける位置をクリック

  1. [ホーム] タブの [クリップボード] で ([貼り付け]) ([貼り付け] ボタン) をクリックします。

[貼り付け] ボタンをクリックします。

ヒント: ショートカット キー

ドクター ([貼り付け]) ([貼り付け]) をクリックする代わりに、キーボードの Ctrl キーを押しながら V キーを押しても、貼り付けを実行できます。
  1. クリップボードに保管されている文字が貼り付けられます。

テキストの貼り付け

ページの先頭へ ページの先頭へ

文字のコピー、貼り付けを行う

文字をコピーし、他の位置に貼り付けてみましょう。

  1. コピーする文字の範囲をドラッグして選択します。

コピーする文字の範囲をドラッグして選択

  1. [ホーム] タブの [クリップボード] で [コピー] ([コピー]) をクリックします。

[コピー] をクリック

ヒント: ショートカット キー

ドクター [コピー] ([コピー]) をクリックする代わりに、キーボードの Ctrl キーを押しながら C キーを押しても、コピーを実行できます。
  1. 選択した文字がコピーされ、クリップボードに保管されます。

画面の状態に変化はありません。

選択したテキストをコピー

  1. 貼り付ける位置をクリックします。

貼り付ける位置をクリック

  1. [ホーム] タブの [クリップボード] で ([貼り付け]) ([貼り付け]) をクリックします。

[貼り付け] をクリックします。

ヒント: ショートカット キー

ドクター ([貼り付け]) ([貼り付け]) をクリックする代わりに、キーボードの Ctrl キーを押しながら V キーを押しても、貼り付けを実行できます。
  1. クリップボードに保管されている文字が貼り付けられます。

テキストの貼り付け

  1. 必要に応じて続きを入力します。

テキストを入力する

ページの先頭へ ページの先頭へ

ヒント: 貼り付けのオプション

ドクター

貼り付けを実行すると、[貼り付けのオプション] が表示されることがあります。
これは [貼り付けのオプション] といって、クリックすると、クリップボードの内容を貼り付けるときのオプションを選択できます。

[貼り付けのオプション] をクリック

表示されるオプションは、貼り付けられるデータの種類や内容によって変わります。必要に応じてオプションを選択してください。

ヒント: Office クリップボード

ドクター

Office クリップボードには、複数のデータを保存できます。たとえば、Outlook で電子メール アドレス、Excel で数値、PowerPoint でグラフや図をそれぞれコピーして、それらすべてを 1 つの文書に貼り付けることができます。

[ホーム] タブ (Outlook の電子メールを作成している場合は [メッセージ] タブ) の [クリップボード] で [クリップボード] ダイアログ ボックス起動ツールをクリックすると、Office クリップボードを開くことができます。

Office クリップボードを開く

それぞれの項目にはアイコンが表示されているので、どのアプリケーションからクリップボードに貼り付けられているのかを確認できます。

項目をクリックすると、貼り付けることがでます。

アイテムを貼り付ける

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
Office 2010, 2007 Office System