ワークシートを印刷用に拡大または縮小する

ワークシートを印刷用に拡大または縮小して、そのサイズを印刷ページに適切に合わせることができます。ワークシートを拡大または縮小すると、印刷ページの用紙の幅に合わせたり、ワークシートの印刷イメージのページ数を指定したりすることもできます。

目的に合ったトピックをクリックしてください


ワークシートを拡大または縮小して印刷ページに合わせる

  1. 印刷するワークシート内の任意の場所をクリックします。
  2. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で [ページ設定] の横にある ボタン イメージ (ダイアログ ボックス起動ツール) をクリックします。[ページ設定] ダイアログ ボックスが表示されます。
  3. [ページ] タブの [拡大縮小印刷] で [拡大/縮小] をクリックし、[拡大/縮小] ボックスに、使用する通常サイズの割合 (%) を入力します。

 ヒント   ワークシートを縮小して印刷ページに合わせるには、100% 未満の割合 (%) を入力します。ワークシートを拡大して印刷ページに合わせるには、100% を超える割合 (%) を入力します。

ページの先頭へ ページの先頭へ

ワークシートを印刷ページの用紙の幅に合わせる

  1. 印刷するワークシート内の任意の場所をクリックします。
  2. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で [ページ設定] の横にある ボタン イメージ (ダイアログ ボックス起動ツール) をクリックします。[ページ設定] ダイアログ ボックスが表示されます。
  3. [ページ] タブで、[拡大縮小印刷] の [次のページ数に合わせて印刷] をクリックします。
  4. ワークシートを 1 ページの幅に合わせるには、[] ボックスに「1」と入力します。
  5. [] ボックス内の値を削除して、縦方向のページ数を未指定にします。

 メモ 

  • [次のページ数に合わせて印刷] を使用すると、任意指定の改ページは無視されます。
  • [次のページ数に合わせて印刷] の値を変更すると、必要に応じて印刷対象イメージが縮小されるか、最大で 100% まで拡大されます。新しい値によってイメージがどの程度調整されるかを確認するには、[OK] をクリックしてダイアログ ボックスを閉じてから、このダイアログ ボックスをもう一度開きます ([ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で [ページ設定] の横にある ボタン イメージ (ダイアログ ボックス起動ツール) をクリックします)。[ページ] タブの [拡大/縮小] ボックスに、印刷対象のサイズが調整される割合が表示されます。
  • 印刷データは、指定したページ数を超過することはありません。また、データがページに合わせて引き伸ばされることもありません。

ページの先頭へ ページの先頭へ

特定のページ数にワークシートを印刷する

  1. 印刷するワークシート内の任意の場所をクリックします。
  2. [ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で [ページ設定] の横にある ボタン イメージ (ダイアログ ボックス起動ツール) をクリックします。[ページ設定] ダイアログ ボックスが表示されます。
  3. [拡大縮小印刷] の [次のページ数に合わせて印刷] をクリックします。
  4. 特定のページ数にワークシートを印刷するには、[次のページ数に合わせて印刷] の各ボックスに、作業内容を印刷するページ数 (横方向と縦方向) を入力します。

 メモ 

  • [次のページ数に合わせて印刷] を使用すると、任意指定の改ページは無視されます。
  • [次のページ数に合わせて印刷] の値を変更すると、必要に応じて印刷対象イメージが縮小されるか、最大で 100% まで拡大されます。新しい値によってイメージがどの程度調整されるかを確認するには、[OK] をクリックしてダイアログ ボックスを閉じてから、このダイアログ ボックスをもう一度開きます ([ページ レイアウト] タブの [ページ設定] で [ページ設定] の横にある ボタン イメージ (ダイアログ ボックス起動ツール) をクリックします)。[ページ] タブの [拡大/縮小] ボックスに、印刷対象のサイズが調整される割合が表示されます。
  • 印刷データは、指定したページ数を超過することはありません。また、データがページに合わせて引き伸ばされることもありません。

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
Excel 2007