他のファイル形式でブックを保存する

Office 2010 を体験する Excel 2010 では、PDF や XPS など、他の形式を使用できます。
こちらの記事をお読みになるOffice 2010 をお試しください

別のファイル形式で Microsoft Office Excel 2007 ブックを保存できます。以前のバージョンのファイル形式、テキスト ファイル形式、およびその他のファイル形式 (PDF や XPS など) でブックを保存できます。また、Office Excel 2007 で開くことができる任意のファイル形式を Excel 2007 ブックとして保存することもできます。既定では、Excel 2007 では .xlsx ファイル形式でファイルが保存されますが、保存時の既定のファイル形式は変更できます。

[名前を付けて保存] コマンドを頻繁に使用する場合は、クイック アクセス ツール バーにコマンドを追加できます。

目的に合ったトピックを参照してください


別のファイル形式で Excel 2007 ブックを保存する

 重要   Excel 2007 以外のファイル形式でブックを保存すると、Excel 2007 固有の書式と機能が失われます。詳細については、「他のファイル形式では保存されない Excel の書式と機能」を参照してください。

  1. 他のプログラムで使用するために保存するブックを開きます。
  2. ボタン イメージ (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。
  1. [ファイル名] ボックスに表示されているブック名をそのまま使用するか、新しいブック名を入力します。
  2. [ファイルの種類] ボックスの一覧で、他のアプリケーションのファイル形式をクリックします。
    1. 使用できるファイル形式は、アクティブになっているシートの種類 (ワークシート (ワークシート: Excel でデータの入力や編集に使う最も基本的なシート。スプレッドシートとも呼ばれます。ワークシートは行と列から構成されたセルの集まりで、常にブックに保存されます。)グラフ シート (グラフ シート: ブック内で、グラフだけを含むシート。グラフ シートは、グラフまたはピボットグラフ レポートを、ワークシートのデータやピボットテーブル レポートとは別に表示するときに便利です。)、または他の種類のシート) によって異なります。サポートされているファイル形式については、「Excel でサポートしているファイル形式」を参照してください。
    2.  ヒント   必要に応じて、矢印をクリックして一覧に表示されていないファイル形式までスクロールしてください。

  3. [保存] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

Excel 2007 ファイル形式でファイルを保存する

Excel 2007 で開くことができる任意のファイル形式を最新の Excel ブック ファイル形式 (.xlsx) で保存できます。これにより、他のファイル形式ではサポートされていない Excel 2007 の新機能 (行数や列数などの拡張など) を使用できるようになります。

 メモ   以前のバージョンの Excel で作成したブックを Excel 2007 ブックとして保存すると、一部の書式と機能が失われる場合があります。サポートされていない Excel 97 ~ 2003 の機能については、「Office Excel 2007 でサポートされていない Excel 97 ~ 2003 の機能」を参照してください。

  1. Excel 2007 ブックとして保存するブックを開きます。
  1. ボタン イメージ (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。
  1. [ファイル名] ボックスに表示されているブック名をそのまま使用するか、新しいブック名を入力します。
  2. [ファイルの種類] ボックスの一覧で、次のいずれかの操作を行います。
    • 以前のバージョンの Excel で作成したブックを保存するときに、ブックに含まれているマクロを保持する場合は、.xlsm をクリックします。
    • ブックをテンプレートとして保存する場合は、.xltx をクリックします。
    • 以前のバージョンの Excel で作成したブックを保存するときに、ブックに含まれているマクロを保持し、ブックをテンプレートとして保存する場合は、.xltm をクリックします。
    • 最新の Excel ブック ファイル形式でブックを保存する場合は、.xlsx をクリックします。
    • 新しいバイナリ ファイル形式でファイルを保存する場合は、.xslb をクリックします。
    • ファイル形式の詳細については、「Excel でサポートしているファイル形式」を参照してください。
  3. [保存] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

保存時の既定のファイル形式を変更する

ブックの保存時に既定で使用するファイル形式は変更できます。

  1. ボタン イメージ (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Excel のオプション] をクリックします。
  1. [保存] カテゴリにある [ブックの保存] の [ファイルの保存形式] ボックスの一覧で、既定で使用するファイル形式をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

クイック アクセス ツールバーに [名前を付けて保存] コマンドを追加する

[名前を付けて保存] コマンドは、Microsoft Office Fluent ユーザー インターフェイス のリボンのボタンとしては用意されていませんが、クイック アクセス ツール バーにこのコマンドを追加できます。

クイック アクセス ツールバー

  1. ボタン イメージ (Microsoft Office ボタン) をクリックします。
  2. [名前を付けて保存] を右クリックし、[クイック アクセス ツール バーに追加] をクリックします。

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
 
適用対象:
Excel 2007