トラブルシューティング : 印刷

シートの印刷

表示シートが印刷されない

Windows でのプリンタの設定の確認       Excel からの印刷は、Windows での印刷設定によって制御されます。Windows の印刷に関するトラブルシューティングを参照し、プリンタが正しく設定されていることを確認します。

  1. Windows の [スタート] メニューの [ヘルプ] をクリックします。
  2. [目次] タブをクリックして、[ファイルとプリンタ] をクリックします。
  3. [印刷する] をクリックし、トラブルシューティングに表示される手順に従って操作します。

Excel でのプリンタの設定の確認       Windows でプリンタが正しく設定されている場合、Excel のプリンタ設定で選択されているプリンタと使用するプリンタが一致していることを確認します。

[ファイル] メニューの [印刷] をクリックし、[プリンタ] の [名前] ボックスで使用するプリンタの名前をクリックします。

表示ワークシートの一部だけが印刷される

印刷範囲の確認       ワークシートに印刷範囲 (印刷範囲: ワークシート全体を印刷しない場合に、印刷用に指定する 1 つまたは複数のセル範囲。ワークシートに印刷範囲が設定されている場合、印刷範囲のみが印刷の対象となります。)が設定されている場合は、その印刷範囲だけが印刷されます。ワークシートに印刷範囲が設定されているかどうかを調べるには、[表示] メニューの [改ページ プレビュー] をクリックします。背景の白い範囲がワークシートの印刷範囲です。

表示余計な行や列が印刷される

  • 印刷範囲を設定します。

表示その方法は?

  1. [表示] メニューの [改ページ プレビュー] をクリックします。
  2. 印刷する範囲を選択します。
  3. [ファイル] メニューの [印刷範囲] をポイントし、[印刷範囲の設定] をクリックします。
  4. 文書を保存すると、選択した印刷範囲 (印刷範囲: ワークシート全体を印刷しない場合に、印刷用に指定する 1 つまたは複数のセル範囲。ワークシートに印刷範囲が設定されている場合、印刷範囲のみが印刷の対象となります。)も保存されます。

表示余計な行がワークシートに追加される

行または列全体を選択 (行番号または列番号をクリック) すると、最下行または最終列までの空白セルを選択した状態で書式が設定されます。この場合、空白セル全体に対する書式情報も保存されるため、ファイルのサイズが大きくなってしまいます。

この問題を解決するには、次のいずれかの操作を行います。

  • 新しいワークシートを作成しない場合は、F5 キーを押し、[ジャンプ] ダイアログ ボックスの [セル選択] をクリックして、[最後のセル] をクリックします。実際にデータが入力されている行までのすべて空白行を削除し、ブックを保存します。
  • 新しいワークシートを挿入します。ワークシート上で印刷するセルのみを選択し、新しいワークシートにコピーします。

印刷の設定

表示目的のヘッダーやフッターを設定できない

組み込みヘッダーやフッターから選択する、または独自のヘッダーやフッターを作成することができます。ヘッダーやフッターに図を表示することはできません。また、ヘッダーやフッターに特定のセルへのリンクを設定することはできません。

文字色の設定       ヘッダーやフッターの文字列は常に黒で印刷されます。カラー プリンタを使用する場合でも、ヘッダーやフッターの文字には色文字は設定できません。

すべてのページに印刷する図やリンク情報       図やリンク情報をすべてのページの上部に繰り返して印刷する場合は、ヘッダーの代わりに印刷タイトル (印刷タイトル: 印刷したワークシートの各ページの上または左に印刷される行見出しまたは列見出し。)を使います。たとえば、会社のロゴや住所をすべてのページの上部に印刷するには、次の操作を行います。

  1. ワークシートの先頭の数行に会社のロゴや住所の情報を入力します。
  2. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックして [シート] タブをクリックし、会社のロゴや住所を入力した行の参照を [行のタイトル] ボックスに入力します。

幅のあるワークシートを複数ページに印刷する場合は、1 ページ内に印刷できない列や行に、グラフィックやリンク情報をコピーする必要があります。

アンパサンド (&) 文字の使用       ヘッダーやフッターでアンパサンドを使用すると、書式設定コードの先頭を示す特殊文字として認識されます。このため、ヘッダーやフッターにアンパサンドを印刷する場合は、「&&」と 2 つ続けて入力します。たとえば、ヘッダーに "Q & A" と印刷する場合は、「Q && A」と入力します。

表示ヘッダーやフッターの余白が正しく表示されない

左右の余白の使用       ヘッダーやフッターの左右の余白は、ページの余白設定とは無関係に、すべて 0.75 インチに設定されます。1 行のヘッダーやフッターの左右の余白を広く見せるには、文字列の前のスペースを [左側] ボックスに、文字列の後ろのスペースを [右側] ボックスに入力します。このエディット ボックスは、[ページ設定] ダイアログ ボックス ([表示] - [ヘッダーとフッター]) の [ヘッダーの編集] または [フッターの編集] をクリックすると表示されます。[右側] ボックスに入力したスペースは、ボックス内では表示されませんが、印刷したワークシートには追加されます。

ヘッダーやフッターとデータとの間隔       ヘッダーやフッターと用紙の端との間隔は、調整することができます。また、ヘッダーやフッターとデータとの間隔も調整できます。ボタン イメージ (印刷プレビュー) をクリックし、[余白] をクリックします。表示された余白ハンドルをドラッグして間隔を調整します。

余白ハンドル

コールアウト 1   余白設定ハンドル

コールアウト 2   列設定ハンドル

表示1 ページに収まるようにシートを印刷する

シートを 1 ページの幅や高さに合わせて拡大または縮小し、ページから行や列がはみ出さないようにすることができます。

表示その方法は?

  1. シートをクリックします。
  2. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[ページ] タブをクリックします。
  3. [拡大縮小印刷] の [横] をクリックします。
  4. 次のいずれかの操作を行います。

表示用紙の幅に合わせてワークシートを印刷する

[横] ボックスに「1」 (1 ページ幅の場合) と入力します。

[拡大縮小印刷] の [縦] ボックスの値を削除して、空白にします。

表示ワークシートの印刷ページ数を指定する

[横] ボックスと [縦] ボックスに、ワークシートを印刷するページ数を指定します。

 メモ 

  • [拡大縮小印刷] のオプションを使用すると、Excel では手動による改ページができなくなります。
  • [拡大縮小印刷] のオプションの値を変更すると、必要に応じて縮小または拡大 (最大 100%) されて印刷されます。これらのオプションを変更した場合の印刷イメージを確認するには、[OK] をクリックして [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックします。[ページ] タブの [拡大/縮小] ボックスに、調整された印刷サイズが表示されます。
  • 指定したページ数に収まるようにデータが印刷されます。ただし、データが指定したページ数に満たない場合でも、指定したページ数に合わせてデータが割り付けられることはありません。

表示印刷するグラフのサイズやページを変更する

グラフ シートの印刷サイズ       グラフ シート (グラフ シート: ブック内で、グラフだけを含むシート。グラフ シートは、グラフまたはピボットグラフ レポートを、ワークシートのデータやピボットテーブル レポートとは別に表示するときに便利です。)のグラフの場合は、拡大または縮小して印刷できます。

  1. グラフ シートをアクティブ (アクティブにする: Excel のグラフ シートまたはワークシートを作業の対象にすること。アクティブにしたシートの種類によって、メニューやツール バーの表示が変わります。シートをアクティブにするには、ブックのシート見出しをクリックします。)にし、[ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックして、[グラフ] タブをクリックします。
  2. [印刷するグラフのサイズ] から必要なオプションをクリックします。

[指定] をクリックした場合は、サイズ変更ハンドル (サイズ変更ハンドル: 選択したオブジェクトの四隅と各辺に表示される小さな円または正方形のハンドル。サイズ変更ハンドルをドラッグすると、オブジェクトのサイズを変更できます。)をドラッグして、印刷するグラフのサイズを変更できます。この場合、グラフは変更したときの画面のサイズで印刷されます。

埋め込みグラフのサイズ変更       ワークシートの埋め込みグラフ (埋め込みグラフ: ワークシートとは別のグラフ シートではなく、ワークシート上にあるグラフ。埋め込みグラフは、元データやワークシート上の他の情報と一緒にグラフまたはピボットグラフ レポートを表示、印刷するときに便利です。)の場合は、グラフをクリックし、サイズ変更ハンドルをドラッグしてグラフのサイズを変更します。

複数のグラフの印刷       複数のグラフ シートを 1 ページに印刷することはできません。1 ページに複数のグラフを印刷するには、ワークシートに複数の埋め込みグラフを作成し、1 ページに収まるように各グラフのサイズを調整します。印刷範囲のグラフの位置を簡単に確認するには、[表示] メニューの [改ページ プレビュー] をクリックします。

表示各ページに印刷タイトルが印刷されない

繰り返し印刷される行見出しや列見出しは、ページがそれらの見出しを含んでいる場合のみ印刷されます。たとえば、行見出しとしてセル A1:A5 を選択すると、行 5 より下の行だけが印刷されるページには行見出しが印刷されません。また、列見出しとしてセル A1:E1 を選択すると、列 E より右の列だけが印刷されるページには列見出しが印刷されません。これらのページに見出しを印刷するには、行または列の見出しをコピーします。

表示追加した行に行見出しをコピーする

  1. 行見出しとして印刷するセルを選択し、[標準] ツールバー (ツール バー: コマンドを実行するのに使用するボタンやオプションを含むバー。ツール バーを表示するには、Alt キーを押し、次に Shift キーを押しながら F10 キーを押します。)ボタン イメージ (コピー) をクリックします。
  2. 行見出しが入力されていない、同じ列のセルを選択し、ボタン イメージ (貼り付け) をクリックします。
  3. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[シート] タブをクリックします。
  4. [列のタイトル] ボックスをクリックし、行見出しを入力した列全体を入力します。たとえば、列 A のセルにコピーした行見出しを各ページに印刷するには、「$A:$A」と入力します。

表示追加した列に列見出しをコピーする

  1. 列見出しとして印刷するセルを選択し、[標準] ツールバー (ツール バー: コマンドを実行するのに使用するボタンやオプションを含むバー。ツール バーを表示するには、Alt キーを押し、次に Shift キーを押しながら F10 キーを押します。)ボタン イメージ (コピー) をクリックします。
  2. 同じ行にある、列見出しが入力されていないセルを選択し、ボタン イメージ (貼り付け) をクリックします。
  3. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[シート] タブをクリックします。
  4. [行のタイトル] ボックスをクリックし、列見出しを入力した行全体を入力します。たとえば、行 1 と行 2 のセルにコピーした列見出しを各ページに印刷するには、「$1:$2」と入力します。

表示ワークシートの背景が印刷されない

[背景] コマンド ([書式] - [シート]) を使ってワークシートに追加した背景パターンは印刷されません。ただし、[挿入] メニューの [図] コマンドを使用してワークシートに追加したグラフィックは印刷されます。同様に、[書式] メニューの [セル] コマンドを使用してセルに適用したパターンや網かけも印刷されます。

ページの設定

表示手動で設定した改ページが無視される

指定したページ数でワークシートを印刷すると、手動で設定した改ページは無視され、縮小して印刷されます。印刷するページ数を指定するには、[ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[ページ] タブの [拡大縮小印刷] の [横] をクリックします。

改ページ位置を変更せずに指定ページ数で印刷       手動で設定した改ページ位置を維持したまま、指定ページ数でワークシートを印刷するには、[ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[ページ] タブの [拡大縮小印刷] の [拡大/縮小] をクリックします。

複数の印刷範囲を各ページに印刷       [拡大/縮小] オプションで正しく印刷できない場合は、各ページに分けて印刷するセル範囲を印刷範囲に設定します。隣接しないセル範囲を印刷範囲として設定すると、各セル範囲を別々のページに印刷できます。

  1. 改ページを設定する位置に空白の行や列を挿入します。
  2. 最初のページに印刷するセル範囲を選択します。ただし、挿入した空白の行や列は選択しないでください。
  3. 次にページに印刷するセル範囲を、Ctrl キーを押しながら選択します。空白の行や列は選択しません。各ページに印刷するすべてのセル範囲に対してこの操作を繰り返します。
  4. [ファイル] メニューの [印刷範囲] をポイントし、[印刷範囲の設定] をクリックします。
  5. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[ページ] タブをクリックします。[拡大縮小印刷] の [横] をクリックし、印刷ページ数を指定します。

表示行や列が誤ったページに印刷される

ページに印刷される行および列の数は、列の幅、行の高さ、ページの余白、および改ページの位置によって決まります。

余白の調節       行または列の一部が次ページに印刷される場合は、[上]、[下]、[左]、または [右] に設定されている余白の値を小さくします。

表示その方法は?

  1. 印刷するワークシートまたは複数のワークシートを選択します。

表示その方法は?

データを入力または変更した場合、変更内容は選択しているシートすべてに反映されます。この変更によって、作業中のシートおよびほかのシートのデータが変更されることがあります。

選択対象 操作
1 つのシート

シート見出しをクリックします。

Sheet2 が選択されたシート見出し

目的のシート見出しが表示されていない場合は、見出しスクロール ボタンをクリックしてシート見出しを表示します。次に、目的のシート見出しをクリックします。

見出しスクロール ボタン

隣接する複数のシート 選択する先頭のシートのシート見出しをクリックし、Shift キーを押しながら、末尾のシートのシート見出しをクリックします。
隣接しない複数のシート 選択する先頭のシートのシート見出しをクリックし、Ctrl キーを押しながら、次のシートのシート見出しをクリックします。
ブック内のすべてのシート シート見出しをマウスの右ボタンでクリックし、ショートカット メニュー (ショートカット メニュー: 作業中の項目に関連のあるコマンドの一覧を表示するメニュー。ショートカット メニューを出すには、その項目を右クリックするか、Shift キーを押しながら F10 キーを押します。)の [すべてのシートを選択] をクリックします。

 メモ   シート見出しが色分けされている場合、ユーザーが指定した色があれば、その色でシートの名前に下線が付きます。シート見出しに背景色が付いて表示されている場合、そのシートは選択されていません。

表示複数シートの選択を取り消す

ブック内の複数のシートの選択を解除するには、選択していないシートをクリックします。

画面に表示されているシート見出しをすべて選択している場合は、選択しているシートの見出しをマウスの右ボタンでクリックし、ショートカット メニューの [作業グループ解除] をクリックします。

  1. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[余白] タブをクリックします。
  2. 次のいずれかの操作を行います。

表示余白を設定する

新しく作成するワークシートやブックに同じ余白を設定する場合は、シート テンプレートやブック テンプレートを作成できます。

表示ヘッダーやフッターの余白を設定する

  • 用紙の上端からヘッダーまでの距離を変更するには、[ヘッダー] ボックスに新しい余白のサイズを入力します。
  • 用紙の下端からフッターまでの距離を変更するには、[フッター] ボックスに新しい余白のサイズを入力します。

ヘッダーおよびフッターの余白のサイズには、上および下の余白サイズよりも小さい値を設定します。ただし、プリンタ固有の余白の最小値以上の値を設定します。

表示ヒント

印刷するシートの余白を確認するには、シートを印刷する前に、ボタン イメージ (印刷プレビュー) をクリックします。印刷プレビューでページ余白を調整するには、[余白] をクリックして黒い余白ハンドルを表示し、ページ上でドラッグします。

改ページ位置の調節       ワークシートを印刷する前に、改ページ位置を確認して調節することができます。[表示] メニューの [改ページ プレビュー] をクリックします。手動で設定された改ページ位置が青い実線で表示され、自動的に設定される改ページ位置が青い破線で表示されます。これらの線を上下、左右にドラッグして改ページ位置を調節します。

たとえば、1 ページ目の列が 2 ページ目に印刷されるなど、列が目的のページの次のページに印刷される場合は、その列の左にある改ページを 1 列右にドラッグします。行が目的のページの次のページに印刷される場合は、その行の上にある改ページをその行の下にドラッグします。行および列がそのページに収まるように、ワークシートの拡大/縮小率が自動的に調整されます。

シート全体をページの幅に合わせて印刷       ページ数にかかわらず、ワークシートが 1 ページの幅に収まるように印刷できます。

表示その方法は?

  1. シートをクリックします。
  2. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[ページ] タブをクリックします。
  3. [拡大縮小印刷] の [横] をクリックします。
  4. 次のいずれかの操作を行います。

表示用紙の幅に合わせてワークシートを印刷する

[横] ボックスに「1」 (1 ページ幅の場合) と入力します。

[拡大縮小印刷] の [縦] ボックスの値を削除して、空白にします。

表示ワークシートの印刷ページ数を指定する

[横] ボックスと [縦] ボックスに、ワークシートを印刷するページ数を指定します。

 メモ 

  • [拡大縮小印刷] のオプションを使用すると、Excel では手動による改ページができなくなります。
  • [拡大縮小印刷] のオプションの値を変更すると、必要に応じて縮小または拡大 (最大 100%) されて印刷されます。これらのオプションを変更した場合の印刷イメージを確認するには、[OK] をクリックして [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックします。[ページ] タブの [拡大/縮小] ボックスに、調整された印刷サイズが表示されます。
  • 指定したページ数に収まるようにデータが印刷されます。ただし、データが指定したページ数に満たない場合でも、指定したページ数に合わせてデータが割り付けられることはありません。

印刷の向きの変更       同じページに印刷する列数を増やす場合は、印刷の向きを横にします。

表示その方法は?

  1. シートをクリックします。
  2. [ファイル] メニューの [ページ設定] をクリックし、[ページ] タブをクリックします。
  3. [印刷の向き] の [縦] または [横] をクリックします。
  4. [印刷] をクリックします。

表示複数の印刷範囲が異なるページに印刷される

既定では、ワークシートの隣接していない範囲が印刷範囲に設定されている場合に、それぞれの範囲が異なるページに印刷されます。ただし、次のいずれかの方法で、隣接していない範囲を同じページに印刷することができます。

表示隣接していない列を並べて印刷する

  1. 印刷しない列を選択し、[書式] メニューの [列] をポイントし、[表示しない] をクリックします。
  2. 印刷する列を、表示しない列も含めて 1 つの印刷範囲として設定し、印刷します。

表示隣接していない行を並べて印刷する

  1. 印刷しない行を選択し、[書式] メニューの [行] をポイントして [表示しない] をクリックします。
  2. 印刷する行を、表示しない行も含めて 1 つの印刷範囲として設定し、印刷します。
 
 
適用対象:
Excel 2003