PDF を Office ファイルに追加する

.pdf 形式のファイルを Office ファイルにオブジェクトとして挿入する方法を説明します。オブジェクトのサイズを変更できますが、挿入後に編集することはできません。.pdf ファイルを表示したり読んだりするには Adobe Acrobat または Abode Reader がインストールされている必要があります。

  1. [挿入] をクリックし、[テキスト] で [オブジェクト] をクリックします。

Outlook の場合は、メール メッセージまたはカレンダー イベントなどのアイテムの本文内をクリックします。

  1. [ファイルから]、[参照] の順にクリックします。
  2. 挿入する .pdf ファイルを探して、[開く] をクリックします。

OneNote でも、手順は異なりますが、ノートブックに .pdf を挿入できます。ここではその方法をご紹介します。

  1. [挿入] をクリックし、[ファイル] で [ファイルの印刷イメージ] をクリックします。
  2. 挿入する .pdf ファイルを探して、[挿入] をクリックします。

Word 2013 の手順については、「文書に PDF を追加する」をご覧ください。

 
 
適用対象:
Excel 2013, Office Shared 2013, OneNote 2013, Outlook 2013, PowerPoint 2013, Visio 2013, Visio Professional 2013, Excel 2010, OneNote 2010, Outlook 2010, PowerPoint 2010, Publisher 2010, Visio 2010, Word 2010