ワークシート見出しが表示されない

Excel 2007 ブックの下部にワークシート見出しが表示されない場合は、考えられる原因と解決方法について、以下の表を参照してください。

原因 解決方法
ブック ウィンドウのサイズが原因で、見出しが非表示になっています。

この問題は、タイトル バーにある 3 つのボタンのうち、[ウィンドウを元のサイズに戻す] を使用して、Excel ウィンドウからブック ウィンドウの配置を解除し、誤ってウィンドウをステータス バーの下へ移動した後に発生することがあります。また、ブックを最後に保存したユーザーよりコンピュータの画面解像度が高い場合にも発生することがあります。

ウィンドウを最大化し、もう一度見出しを表示するには、ウィンドウのタイトル バーをダブルクリックします。

ブック ウィンドウのタイトル バーをポイントしている矢印

それでも見出しが表示されない場合は、次の操作を試してください。[表示] タブの [ウィンドウ] で、[整列] をクリックします。次に、[整列] の [並べて表示] をクリックし、[OK] をクリックします。

原因 解決方法
[シート見出しを表示する] オプションがオフになっています。

最初に、このオプションが実際にオフになっているかどうかを確認します。そのためには、Office ボタン イメージ (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Excel のオプション] をクリックします。[詳細設定] カテゴリの [次のブックで作業するときの表示設定] で、[シート見出しを表示する] チェック ボックスを確認します。このチェック ボックスがオフになっている場合はオンにして、[OK] をクリックします。

[Excel のオプション] ダイアログ ボックスの [シート見出しを表示する] チェック ボックス

場合によっては、マクロ シートをブックに追加した後に、シート見出しが表示されなくなることがあります。詳細については、「「このブックの画面」オプションをいくつか変更し、そしてその後、 Excel 2007 のブックにマクロ ワークシートを追加すると、ワークシート タブが消えます。」(機械翻訳版) を参照してください。

原因 解決方法
水平スクロール バーによってタブが隠されています。

ワークシートの下部にある水平スクロール バーを広げるときに、誤ってシート見出しの一部またはすべてを非表示にすることがあります。その場合は、スクロール バーの左にあるボタンをポイントします。

シート見出しを隠しているスクロール バー

ポインタが両方向矢印に変わったら、見出しが再度表示されるまで右へドラッグします。 

原因 解決方法
ワークシートそのものが非表示になっています。

ワークシートを再表示するには、ワークシートで表示されている見出しを右クリックし、[再表示] をクリックします。[再表示] ダイアログ ボックスで、再表示するワークシートをクリックし、[OK] をクリックします。

[再表示] ダイアログ ボックス

原因 解決方法
[数式] ボックスのサイズが変更されています。

この問題は、タイトル バーにある 3 つのボタンのうち、[ウィンドウを元のサイズに戻す] を使用して、Excel ウィンドウからブック ウィンドウの配置を解除し、数式バーで数式ボックスのサイズを調整した後に発生することがあります。数式ボックスを拡大するときに、ブック ウィンドウのサイズを特定の方法で変更すると、シート見出しはステータス バーの下に隠されることがあります。

見出しを元に戻すには、タイトル バーをダブルクリックしてウィンドウを最大化します。

 

Office Online は、お客様からのフィードバックに基づいて継続的に改良されています。この記事によって問題が解決した場合は、この記事の最後にあるフィードバックを送信してお知らせください。問題が解決しなかった場合でも、お知らせくださいますようお願いします (問題について、できるだけ詳細にご連絡ください)。

 
 
適用対象:
Excel 2007